2020年からは遊び心が大切です。絵画で遊び心を育てよう

胎教絵画教室です。

今日は遊び心のお話です。

絵画をするとクリエィティブな発想がわきやすくなり

遊び心が育ちます。

「遊び心」はこれからの時代にとても大切です。

 

 

 

 

 

 

 

特に、大人も、子どもも、そして遊び心は社会に出てからも

とても役に立ちます。

 

なぜなら、遊び心が人を引き付け、

遊び心が文明や人を進化させていくからです。

 

たとえば、今売れているもの、そして値段が高騰し続けていても

人気商品ってそこには大抵が、遊び心だったり

思わず人が楽しみに、そしてくつろぎに行きたくなる仕掛けが満載です。

たとえば アイフォンや、ディズニーランド、など

人が生きて行くための、機能性よりも、

むしろ、機能以外の方が特徴的で、

そこには人を楽しませる要素が

圧倒的に多いです。

 

他に不況でも売れているものも、

スタバ、高級車や宝石なども、、、

安全に乗れれば何でもいいと言う考えで自動車を選ぶ人よりも

高級車を選ぶ人は車に対して、

車にある背景やストーリーに魅了されます

車のコンセプトやどんな有名人が乗ってるとか、

どんなラグジュアリー感があるかとか?

そして高級車に乗った時の自分その物を楽しみます。

 

ゆとりや、ワクワクした楽しむ心や、とくには無くても

問題ないけど敢えてこだわるその他の部分に

人は引き付けられ、高額な値段をだして

それらを手にします。

 

つまり、機能性だけのものはどんどんと価格競争に

飲み込まれ、値段が下落し、そして買う側の私たちも

気軽に購入できる分、

高額を出すものよりは扱いも気軽になりがちです。

 

遊び心のあるものや、あえて無駄かも?と思う要素がある方が

魅力を感じられ大切にされる事が多いです。

 

 

現代では、経済や暮らしは成長しきってしまい

機能性に優れたものは、溢れ返っています。

 

ですが、社会の変化と共に、また必要な物も増えて

優れた機能性のあるものも新たに誕生していく事でしょう。

 

ですが、すぐに技術が発達した現代では

驚く速さで類似品がぞくぞくと世にでて価値や価格は下落し

本当に愛されるものだけに価値が生れていきます。

愛されるものとは、機能性+人を魅了するものです

魅了するもの、それが遊び心です。

 

もちろん世の中には、機能性が正確な事もとても大切です。

 

でもアートや絵画をしていくと、その両方の発想が育っていきます。

それは、絵を描くたびに表現する力と観察するが育っていくからです。

 

絵を描く場面以外でも

楽しそうだと思ったものを形にしていく力と

世の中をしっかり観察して必要な物を見出す発想が

が育っていくからです。

 

これって

 

絵を描く楽しさ、そしてそれによって育つ可能性を

お腹の中にいるうちからたくさん

味あわせてあげれあられるといいですね。

 

下手でも全然大丈夫、

わからなくても全然大丈夫

適当でも全然大丈夫

 

それでも右脳は喜んでいます。

 

まずは、絵を描いて色を感じてリラックスすることから

始めてみてください。

お腹の赤ちゃんと楽しくアート体験

応援しています。

 

ots.com/s96112131/” style=”stroked” background=”#fda3c0″ size=”5″ radius=”round”]お申込み・お問い合わせ[/su_button]

レッスン詳細はこちらです

 

line22

  お申込み・お問い合わせ

日本唯一の胎教絵画教室
(屋号をリラックス胎教レッスンから変更しました)

☆教室の特徴☆

・簡単で楽しい絵画法のアートセラピー効果で
マタニティブルーの予防と緩和

マタニティヨガ呼吸法を絵画前に取り入れ
母子ともに心身安定、安心してお産に向き合えます。

・楽しい絵画は優秀な脳をそだてます。
 作成した絵画は一生の記念に残せます。

松戸喜代子

<雑誌掲載>

マタニティスタイル 2019年春号
(1ページ紹介されています)

 

 

 

 

 

 

 

初めてのたまごクラブ 2019夏号

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 絵を描くメリット タグ: , , , パーマリンク